Please reload

最新記事

013.生ハムのピザ

April 6, 2017

1/1
Please reload

特集記事

009.トマトのファルシ

April 6, 2017

 

前回、紹介したドレッシングを使った夏向きの一品です。

さてのドレッシングは様々なアレンジが可能です。

今回は暑い季節に美味しく熟したトマトを冷たく冷やしたものに詰め物をしたサラダです。

さてのドレッシングにトマトピュレをあわせます。 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【材料:10個分】
おいしく完熟したトマト.........10個
「さて」のドレッシング.......350cc
トマトピュレ..........................200cc
オリーブオイル......................100cc 
塩...............................................少々
コショウ....................................少々

鶏の胸肉.........1/2枚 (100~150g)
玉ねぎ.............1/2枚 (100~150g) 
            ※鶏肉と玉ねぎはほぼ同量
バジル.......................................10枝
マヨネーズ.................................80g
酢...............................................少々 

【手順1】トマトの湯むき
完熟トマトを熱湯に入れ、素早く取り出す。

皮をむき、へたの周りを円錐形に大きくえぐり取る。

この状態で冷蔵庫で良く冷やしておく。

 

【手順2】鶏肉の下ごしらえ
鶏の胸肉をブイヨンの中で10~12分ほど、静かに煮て、取り出す。

この時、表面が固くならないように軽くラップをかけておく。

冷めたら、皮、すじ、脂などを取り除いて、少しずつほぐしながら、出来るだけ小さく指先でちぎってゆく(※1) 

 

【手順3】玉ねぎの準備
玉ねぎを薄くスライスして、水にさらし、ふきんに包んで水気を切る。

しっかり水気が切れたら、みじんに刻む。

(水にさらした後に、水分を絞るこの過程を省略すると、マヨネーズと合わせたときに 玉ねぎの水分が浸出してしまい、水っぽい詰め物になってしまう ) (※2)

 

【手順4】詰め物
※1と※2を合わせた中に塩、コショウ、マヨネーズを加えて詰め物を作る。

トマトを冷蔵庫から取り出し、えぐり取られた部分にこの詰め物を詰めて、詰めた方を下に向けて、あらかじめ冷やしておいた皿に盛る。(※3) 


【手順5】ソースをかける
「さて」のドレッシングに、トマトピュレを良くかき混ぜながら少しずつ加えて行く。

オリーブオイル、塩も加えて好みの味にととのえる。必要ならば酢も少々加える。

このソースを※3の上からかけ、脇にバジルの緑を添える。

Please reload

Please reload

アーカイブ